ベトナム人ユーチューバーの「ancient people」が動物虐待?なぜ虐待をする?

どーも!
オロチんです。

最近ベトナム人ユーチューバーが、日本の農家の敷地内から無断で作物を撮りYouTubeに動画をアップロードしていることが話題になっていましたが、それ以上にベトナムでは新たに今はやっているコンテンツが5月3日のコレコレさんの配信で明らかになりました。

そのコンテンツの内容が、死にかけている動物を助けたり食用として捕獲された犬猫を吸湿するといった内容の動画が今はやっているみたいです。

ここまで聞くと「そのチャンネルはとても立派な活動をしているのではないか?」と思われる方もいると思いますが、実態はそうではなくなんと撮影者の本人たちが、犬猫を虐待してあたかも「自分たちが助けに来なければ死んでいた」かのように演出し、それをYouTubeアップしてお金を稼いでいるという非常にあくどいことを行っていることが分かりました。

今回はこの悪質なベトナム人のチャンネルを、より多くの方に認知してもらい通報にご協力してもらうためにこの記事を書きました。

動物虐待を行っているベトナム人ユーチューバーとは?


今回コレコレさんの配信内で発覚した動物虐待を行っている、ベトナム人ユーチューバーの名前は「ancient people」というユーチューバーです。

このベトナム人たちは、動画で動物を救うふりをして実際には自作自演で動物たちを虐待し、さらには募金まで募っている詐欺集団です。

今回コレコレさんが配信で取り上げていた動物虐待を行っているチャンネルは、以下のチャンネルとなっております↓↓↓

配信内でもコレコレさんが言っていましたが、この手のジャンルでかつ”ベトナム人”が運営しているチャンネルはほとんど詐欺が多いとおっしゃっており、確かに善意で動物を本気で助けている方も中にはいると思いますが、こうっいった動物をネタにしている系の動画は気を付けた方がいいかもしれませんね。

ちなみに今回の件について告発を行ってくれた、「Save Animals Expose Scammers」という方は、同じく動物虐待を行っているYouTubeの告発動画を作成しています。

良ければ以下の動画もご覧ください。↓↓↓

1億再生の偽アニマルレスキュー詐欺師"Animals Life"が戻ってきています。気をつけてください。

救出動画をなぜとっているのか?その理由は?


救出動画をなぜ彼らは撮っているのか、理由としてはおそらくビジネスとしてYouTubeをやっており、動物系は再生回数が簡単に稼げるからでしょう。

そしてそこに動物を救出するといった感動物語がついてくることにより、よりいっそう再生回数が稼げるといった手法で主張者を騙しているのです。

こういった悪徳なYouTubeチャンネルは即刻BANしてもらいたいですね。

最後に


最後にベトナムでは犬を食す文化があり、そこに関しては私も否定はしませんしむしろ食文化はその国そのものの歴史だと思いますので、犬を食べてもいいと思います。

ただいくら食用だからと言って命を粗末にしたり、わざわざ苦しめてそれを不特定多数見れるYouTubeに動画をアップし、かけがえのない命をもてあそび人の善意を逆手にとって騙す行為は許せません。

こういった詐欺師は即刻対処すべきですし、もっとYouTube側も規制を強めていってもらいたいですね。

ちなみに今回告発を行ってくれた”Save Animals Expose Scammers”さんのチャンネルは以下のURLから↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UC5MgdG0uYs5RokQl2FHTjZQ

そして今回紹介した詐欺集団のチャンネルは以下のURLから↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCZw3DgoQ-QiClKEdeOly–A

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする