エジプトのムバラク元大統領の死亡!?原因は病気それとも陰謀?過去に何が?

どーも!!

オロチんです。

本日25日にエジプトの”ムバラク元大統領”(91)の死亡が確認されました。

以前から療養生活を行っていたムバラク元大統領は、年齢のこともありかなり体が弱っていたとのことでした。

ただ今回は詳しい死因の報道されていませんが、ただ一個情報があるとしたら、1月に胃の腫瘍を切除する手術を受けていたという情報があります。

おそらく死因は胃に関する何らかの病気にかかっていたのかなと私は仮設しています。

なので今回は、胃の腫瘍に関しての病気について、おそらくこの病気にかかっていたのではないかと思われる病気と、過去にムバラン元大統領が何を行ってきたことを、ご紹介していこうと思います。

死因は胃の腫瘍手術?


ある記事でこういって内容が取り上げられていました。↓↓↓

el-Watan紙は、ムバラク氏は長期にわたって病気を患っていたと報じた。

1月下旬、ムバラク氏は胃の腫瘍を切除する手術を受けた。同氏は集中治療室にいると伝えられた。

引用:SPUTNIK 日本

このことからエジプトメディアでは病死と報道されていたことから何らかの病気に感染して死亡したことが分かる。

そして胃の腫瘍を切除する手術を1月下旬に受けていたことから、何らかの胃に関する病気を発症していたのかなと仮設できます。

もしくは91歳と言う年齢もあったことから、手術への体への負担が大きかったため今回死亡してしまったのかなとも仮設できる。

ただ今回は病死と報道があったので、胃に関する病気についておそらくこの病気にかかっていただろうというものを厳選しました。

1.胃がん

胃の病気と言えば最初に挙げられるのが、胃がんだと思います。

この胃がんは日本では、死亡率は激減している病気ではあります。

ただ高齢者などがかかると死亡する確率は格段に上がるそうです。

では症状とは?↓↓↓

症状がなく偶然、胃カメラで見つかることもあります。腹痛(心窩部痛)、食欲低下、吐き気、嘔吐、腹部違和感、腹部膨満感、体重減少などがあります。がんから出血があると黒色便や吐血、貧血の症状が出現します。

引用:順天堂医院(ホームページ)

と言った症状が出ます。

2.胃ポリープ

次に考えられる病気としては胃ポリープです。

報道では胃の腫瘍を切除する手術を受けたと報道がありました。

この胃ポリープも切除する方法で手術を行うので、おそらくこれかなとは思います。

ただポリープは死亡するようなリスクのある病気ではないが、まれに悪化してがんになる可能性もあるみたいです。

ちなみに症状とは?↓↓↓

ポリープで症状が出ることはまずありませんが、胃カメラを行ったところ、偶然、ポリープが見つかることがあります。稀ですが、ポリープから出血することもあります。

引用:順天堂医院(ホームページ)

といった感じで特にこれと言った症状は出ません。

3.胃粘膜下腫瘍

最後に可能性として挙げられる病気がこちらの”胃粘膜下腫瘍”という病気です。

この病気は良性のものから、悪性のものまで様々な種類があります。

この病気の特徴としては、胃がんとは違い、リンパ節に転移して、手術の際はリンパ節を切除する必要があります。

そして悪性のものだと最悪死に至る病気でもあります。

では症状とは?↓↓↓

無症状なことが多く、大きくなると腹部違和感、腹部膨満感、腹痛などが出現します。一部が粘膜の表面から露出して、出血することもあります。そうなると黒色便や吐血、貧血の症状が出現します。

引用:順天堂医院(ホームページ)

といった症状が出ます。

刑務所暮らしでストレスを抱えていたんじょか?


ムバラク元大統領と言えば、過去にムバラク氏の辞任などを求める大規模なデモが起きていた。

その際デモの参加者を殺害しムバラク元大統領は逮捕された。

そして6年間収監されたのちに、2017年に釈放された。

と言った過去があります。

この時の年齢からして、かなりのご年齢だったため6年間の刑務所暮らしにかなりストレスをためていたのではないのか?

それにより体も弱って今回2020年2月25日に死亡したのではないのかと私は思います。

まとめ


今回取り上げたムバラン元大統領の死に関してですが、現在はっきりとした病名は明らかにはされていません。

ですが以前から何らかの胃に対する病気を発症していて、その原因はストレス性のものでもあるのかな今回仮設しました。

今後もしかするとその病名が発表される可能性もあると思います。

その時はまた取り上げていこうと思います。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。

最後に最近上げた記事を紹介して終わりたいと思います。

http://olochimaru.tokyo/soukafx/

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする