大阪電子専門学校行き過ぎた処分?マスク買えなく出勤停止?真相は?

どーも!!

オロチんです。

コロナの影響で世の中がぎすぎすしているなか、こんなニュースが入ってきまいた。

マスクを着けずに会議に出席したことなどを巡り、大阪電子専門学校(大阪市天王寺区)を運営する学校法人木村学園(同)が、嘱託職員の男性(60)を出勤停止の懲戒処分にしていたことが28日、わかった。

引用:ライブドアニュース

なんとマスクを着けなかっただけで、”出勤停止の懲戒処分”と言う何とも厳しすぎる処分を下した。

今回はこのことについて、ニュースの概要と、処分を受けたことに関してこれだけが原因なのかについてと、ネットの反応についてご紹介します。

ニュースの概要


では初めに今回のニュースの概要をご紹介します。

マスクを着けずに会議に出席したことなどを巡り、大阪電子専門学校(大阪市天王寺区)を運営する学校法人木村学園(同)が、嘱託職員の男性(60)を出勤停止の懲戒処分にしていたことが28日、わかった。

 同校職員らの労働組合は「行きすぎた処分」として同日、法人側に団体交渉を申し入れ、来月には抗議文を提出する方針。

 組合などによると、男性は今月7日、新年度の授業内容を話し合う会議にマスクを着けずに出席。会議後、法人幹部に未着用の理由を聞かれ、「どこに行っても買えない」と返答したという。後日、男性は面談した幹部から「感染源になったらどうするんだ」などとただされ、顛末てんまつ書を提出して説明しようとしたが、「受け取れない」と言われ、4日間(5月12~15日)の出勤停止の懲戒処分を受けた。

法人側は取材に「学園内のことであり、お答えできない」としている。

引用:ライブドアニュース

以上が今回話題にニュースとなっております。

この記事から見えてくるのは、今の”社会情勢がかなりピリピリしている”こと、そしてとにかく”人を責める方が増えている”ということが見えてきます。

コロナ禍によって経済的打撃など、死亡などが確認されているなか、こういった人との接せよくなども制限され、より一層人に対して身構える姿勢の方が増えましたね。

本当にマスクだけが原因?


この騒動に関して、報道では”マスク着用をしなかったため”と報道がありますが、本当にマスクだけが原因だったのか?

マスクだけなら本当にひどい話だと思います。

ただ私自身この報道になんか引っかかるところがあって、それが最後の、”学園内のことであり、お答えできない”という回答が引っ掛かるんですよね。

そこで私自身がこの報道に関して、マスク以外にこの方が懲戒処分になった原因について、2つ考えてみました。

今回懲戒処分を受けた方が、普段から”問題行動”をしていたか?

※このことに関しては、私自身の考えであって決して真実ではありません。

ただ今回の”マスク”というキイワードだけで懲戒処分は、あまりにも単純すぎてこのことが報道されれば叩かれることぐらいわかるはずです。

なのに今回こういった処分が下されているのは、何かしら今回処分された方が、何かしらの問題行動を普段から起こしている、のではないのかなと私自身思いました。

じゃないとこんなあほな処分をするかな?とは思うんですが。

そして2つ目は!

普段から職員内でいじめがあり、マスクと言うのはこじつけ?

※これもあくまで私自身の仮設なので、真実ではありません。

もう1つ考えられたのが、職員の間でいじめがあって、マスクと言うのはこじつけで懲戒処分にしたんじゃないのか?

だから、インタビューにも”学園内のことであり、お答えできない”と答えたんじゃないかなと私は思いました。

ただ今回上げた二つに関しては、あくまで私自身の仮設なので、決して真実ではありません。


COPPER Mask Charcoal カッパーマスク 洗える 立体型 消臭マスク チャコール Lサイズ [海外直送品]

ネットの反応


それではネットの反応についてご紹介していこうと思います。

  • 報道された経緯が事実であれば、懲戒処分は無効でしょう
    4月7日時点では今よりもマスクが品薄状態で、マスク入手は容易ではありませんでした。
    法人がマスク着用を求める指示をだすこと自体は合理性があります。
    ですが、男性が述べるとおりマスクが入手できなかったなら、指示に従わないのはやむを得ず、処分に合理性はありません。マスク不着用という業務命令に背いたことを理由とする懲戒処分は、懲戒権の濫用として無効となるでしょう。
    なお、法人が業務中の服装に関して行った指示ですから、制服などと同じく、そもそも会社が準備し費用も負担すべきものでしょう。

  • 教職員全員が校内ではマスクをする学校は、多くあるでしょう。ただ、そのマスクの意味は、細かく規定などせず、マスクなどで口や鼻を覆うという意味でしょう。

    布マスク、手作り布マスク、ハンカチマスク(ハンカチにゴムをつけただけ)、バンダナ(そのまま巻くだけ)でも、OKです(私もそうしています)。

    無症状の人がマスクをすることによる予防効果は、厚労省のサイトなどを見ても、医学的に見てかなり曖昧です。せいぜい、「マスクなどの咳エチケット」といった表現です。咳エチケットは大切です。

    専門機関は、予防のためには、むしろ手洗い、社会的距離、顔を触らないなどを強調しています。

    ところが、なぜかマスク使用ばかりが強調され、その結果として、本当に必要な人にマスクが届かなかったり、マスクをしていない人が過剰に責められるなどのトラブルが起きています。

    科学的に、冷静に、バランスの取れた対策が必要です。

  • マスク着用を義務とするならそのルールを作った側が
    最低限配布すべきでしょうね

  • 自粛でさえ補償がセットになる日本で、強制するなら実施側が配布するのが当然。
    いずれ炎上案件として謝罪に追い込まれるだけだろう。

  • これからますまマスク不足でこういった付けたくても付けれない人が増えてくると思う。
    うちの子の小学校の卒業式でもない人はと学校が用意してくれた。
    中学校でも子がマスクを忘れたら先生が手作りのマスクをくれた。
    マスクが売っていての注意ならまだしも無いマスクをどうやってするんだ。ここの学校法人はおかしい。

引用:ヤフーニュース(コメント)

以上が今回の騒動のネットの反応です。

このコメントを見る限り、やはり今回の学園側の懲戒処分と言う判断はかなりやばかったのではないかなと思います。

実際この報道だけが原因であれば、炎上してもしょうがないと思います。

ただ、今回懲戒処分を受けた方も、マスクがなかったなら作るなり何らかの対策をとればよかったのではないかなとは思いますけどね。

まとめ


今回の懲戒処分は、コメントでもありましたが、この報道がもし真実であれば懲戒処分と言うのは出来ないと思います。

そもそも状況が状況なので、マスクは今現在も品薄状態でなかなか手に入らない状態です。

なのにも関わらず、今回の処分はあまりにもきつすぎる処分かなとは思います。

ですが記事内にも書きましたが、あくまで仮説ですが、今回の騒動自体マスクだけが原因なんか?それ自体に疑問が浮かびました。

考えられる原因としては。

  • 懲戒処分を受けた男性の勤務態度が悪かった
  • 懲戒処分を受けた男性が普段からいじめを受けていた?

この二つを考えてみましたが、どちらとも真実ではありません、あくまで仮説です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする