ゼロモバイルは怪しいの稼げないの詐欺?MLM体験者で携帯業界で働く私が語る!

どーも!!

オロチんです。

現在私は携帯業界で販売員として働いている実ですが、過去にはMLMという通称ネットワークビジネスに勧誘されMLMのビジネスを少し行っていました。

ただ稼げないということを知り、初めて6か月ほどでMLMの業界からは足を洗いましたが、なんと最近このMLMが格安SIMの業界にまで参入してきているとの情報が入ってきました。(お客様の接客中に、お客様がその格安SIMを使っていたから知りました)

えっネットワークビジネスって日用品だけ売るんじゃないの?

と思ったそこのあなた、私も正直最初はそんなはずがないと思っていまいたが、最近ネットワークビジネスの形も変わって格安SIMにも参入してきました。

今回はそんな格安SIMのMLMの業界でも、最近参入してきた”ゼロモバイル”について本当に大丈夫な業者なのか、そして何より格安SIMと名乗っているので値段はどうなのかについて、現職が携帯業界けん実際にMLMを体験した私から見てどうなのかについてご紹介します。

ゼロモバイルとは言った何なの?怪しいの?


まず今回紹介するゼロモバイルとはいったい何なのか、そして皆さんが一番気になっているであろう怪しい会社なのかについてご紹介します。

まず結論から言いますと、怪しくないか怪しいかと言われるとグレーではあります。

理由としてはサービス自体は普通の格安SIMの会社とあまり変わりませんし、電波が使えないということはないようです。

ただ大元の仕組みがMLMでのなので、あまりいいイメージはないとは思います。

なので今回はざっくりですが、まずは会社概要についてホームページで掲載されていたものがありましたのでご紹介します。

ゼロモバイルの会社概要

会社概要に関してはホームページ上でも紹介されています。

会社法人等番号 31200-01-230259
商号 株式会社ゼロモバイル
本店 〒541-0058 大阪府大阪市中央区南久宝寺町1-9-6 エスエルビル7F
FAX 06-7632-3053
会社設立年月日 令和2年7月3日
事業者区分 届出電気通信事業者 E-02-04530
事業内容 1.携帯電話等の通信回線の契約に関する取次業務及び電気通信事業
2.携帯電話機及びその他通信機器の販売
3.通信、防犯及び電気に関する機器のレンタル
4.電子機器の修理及び保守
5.広告及び宣伝業
6.各種コンサルティング業務
7.フィンテック(ITを利用した金融サービス)事業
8.インターネットを利用した通信販売業及び小売業
9.前各号に附帯又は関連する一切の事業
役員 代表取締役社長 森畠真実

引用:ゼロモビル公式ホームページ

以上がゼロモバイルの会社概要となっております。

会社自体は去年に会社が設立され、まだまだ若い会社ではあります。

会社の場所に関しては、以下のようになっております↓↓↓

ゼロモバイルの料金は安いの?本当に格安SIM?


それでは次に料金についてですが、こちらも結論から申しますと、ゼロモバイルは格安SIMを謳っていますが普通に料金は高いです。

ではいったいどれぐらいの料金なのか、簡単にまとめた料金表をご紹介していこうと思います。

ゼロモバイル料金はいくらなの?

では気になる料金について以下は料金表となっております。

【基本料金(音声付き)】

  • 15GB 3,000円/月(税別)
  • 50GB 4,500円/月(税別)

【通話料などSNSメッセージ料】

  • 通話料:20円/30秒
  • ショートメッセージ:3円/1通
  • テザリングサービス:無料

【データプラン】

  • 15GB 2,800円/月(税別)
  • 50GB 4,300円/月(税別)

【各種オプション】

  • プレフィックス15分かけ放題:1,200円/月
  • 留守番電話サービス:300円/月
  • 割り込み通話:300円/月
  • 紙明細発行サービス:300円/月
  • ギガ数追加:500円/1G

以上がゼロモバイルの料金となっておりますが、正直格安SIMの中でもかなり高い料金設定です。

このゼロモバイルを契約して安くしたいと思っているのであれば、ワイモバイルを契約した方が安いですし、もし大容量のプランの50Gプランであれば大手3社で契約した方がお得です。

ではその理由としてなぜゼロモバイルよりワイモバイルで契約した方がいいのかについて、2つを比較してわかりやすくまとめましたのでご紹介します。

ゼロモバイルとワイモバイルの比較

それでは次に、ゼロモバイルとワイモバイルの比較表をご紹介て行こうと思います。

  ゼロモバイル ワイモバイル
基本料金(音声付き)

15GB 3,000円/月(税別)

50GB 4,500円/月(税別)

3GB   1,980円/月(税別)

15GB 2,980円/月(税別)

25GB 3,780円/月(税別)

通話料などSNSメッセージ料

通話料:20円/30秒

ショートメッセージ:3円/1通

テザリングサービス:無料

通話料:20円/30秒

ショートメッセージ:3円/1通

テザリングサービス:無料

データプラン

15GB 2,800円/月(税別)

50GB 4,300円/月(税別)

7GB    3,698円/月(税別)

無制限 4,380円/月(税別)

※ワイモバイルのデータプランはではポケットWi-Fiです

各種オプション

プレフィックス15分かけ放題:1,200円/月

留守番電話サービス:300円/月

割り込み通話:300円/月

紙明細発行サービス:300円/月

ギガ数追加:500円/1G

10分かけ放題:700円/月(税別)

スマートフォン基本パック-S:500円/月(税別)

※↑留守番電はや割込電話が入って

紙明細発行:200円/月(税別)

0.5GB:500円

※データ増量オプション:500円/月(税別)

※1年間は無料

以上をご覧頂いた方はわかると思いますが、断然ワイモバイルのお値段が安いことは一目瞭然ですよね。

しかもワイモバイルだと家族やネットなどを合わせた場合さらに安くなります。

では例としてネットとワイモバイルを一緒に契約着た場合は、以下のようになっております。

  • Sプラン3GB :900円/月(税別)
  • Mプラン15GB:1,900円/月(税別)
  • Lプラン28GB:2,700円/月(税別)

今やご自宅にネットを引くことは当たり前の時代なので、ネットとセットで考えている方はたくさんいます。

なのでネットと合わせていただいた方がより安くなりますし、断然選ぶならワイモバイルの方を選ぶ方がたくさんいると思います。

ただワイモバイルにの大容量プランは最高28GBまでしかなく、ゼロモバイルのような50GBプランは用意していません。

ただここに関してもゼロモバイルで大容量プランを申し込むより、大手3社で契約した方が安くなる時事についてご紹介していこうと思います。

ゼロモバイルとSoftbankの比較

それでは今回は例として、ゼロモバイルで50GBを契約した場合と、ソフトバンクで契約で大容量のプランを契約した場合をご紹介します。

  ゼロモバイル ソフトバンク
基本料金(音声付き)

50GB 4,500円/月(税別)

無制限 6,580円/月(税別)

※ネット合算と家族3人以上で持つと4,480円/月(税別)

通話料などSNSメッセージ料

通話料:20円/30秒

ショートメッセージ:3円/1通

テザリングサービス:無料

通話料:20円/30秒

ショートメッセージ:3円/1通

テザリングサービス:無料

各種オプション

プレフィックス15分かけ放題:1,200円/月

留守番電話サービス:300円/月

割り込み通話:300円/月

紙明細発行サービス:300円/月

5分かけ放題:800円/月(税別)

かけ放題:1,800円/月(税別)

iPhoneセキュリティパック スマートフォンセキュリティパック:500円/月(税別)

※↑留守番電はや割込電話が入って

紙明細発行:200円/月(税別)

以上の見ていただければわかるとおり、ゼロモバイルは50GBで月々4,500円でSoftbankは無制限で月々6,580円ありますが、ネットと合わせても月々5,580円ですし家族で合わせれば月々4,480円なので、断然Softbankでまとめた方が安くはなります。

これらを見てもゼロモバイルを選ぶ選択肢は出ませんし、大手3社なので電波に関しても安定はします。

ただこういう電波の話になると必ず疑問が出ると思いますが、「じゃーゼロモバイルはどこの電波を使っているの」と思う方もいると思います。

ゼロモバイルのホームページを見ると、回線自体はドコモの電波を使っていると書いていますが実際にはどうなのかについてご紹介します。

ソフトバンクAirをお考えの方はこちら↓↓↓

ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン!他社への違約金・撤去工事費を満額還元【SoftBank Air】

ゼロモバイルの電波はドコモ?安定するの?


ゼロモバイルのホームページを見る限り、ドコモの電波を使っていると書いているので、一見安定した電波が使えるのかなと思う方もいると思います。

ですがここに関しては結論から言うと、電波は格安なので安定しませんし時間帯によっては遅くなることもあります。

これは格安SIMあるあるですが、格安業者はなぜ格安で電波を提供できるか皆さんはご存じでしょうか?

そもそも格安会社は大手3社から電波の一部を借りて、その電波を使ってサービスを提供しています。

その借りている電波の品質については、格安で提供している分やはりいいものではありませんし、これはゼロモバイルに限らず他の格安SIM業者も同じです。

分かりやすく例えると…

【例えば】

高速道路に入る前の料金所では、ETCと現金で払うレーンがあると思いますが、車を運転している方なら想像は付くと思いますが、ETCだと早くスマートにレーンをくぐれますが、現金支払いだと財布からお金を出して支払い、さらにはお釣りがある場合はなおさらスムーズにレーンを抜けれませんよね。

携帯電話も同じで、大手のキャリアの電波ほど優先してユーザーへデイ供されますが、品質の悪い電波は込みやすくてなおかつ優先されないので遅いです。

ゼロモバイルで稼げるのか?詐欺なの?


ただここまでは大手キャリアと比較してきましたが、今回は紹介したゼロモバイルに関しては人に紹介すればお金を稼げてしまうというMLMの会社ではあります。

「じゃー稼げるなら大手なんかよりゼロモバイルに変えて、携帯代も払いつつ稼いでいけばいいじゃん」

と考える方もいると思いますが、ここに関して結論から申し上げますと「稼ぐことはかなり難易度が高いと思います」と言うより稼げるというのはあまり現実的ではないと思います。

ここに関してはとてもわかりやすく解説している動画がありましたので、以下の動画を見ていただけるとわかると思います。

スターモバイル、ペンギンモバイル、ゼロモバイル・・・格安SIM系MLMについて専門家の意見を聞いてみたら、驚愕の真実が!![倍速推奨]

以上の動画でも話しているように、そもそも日本の格安SIMを使っているユーザーは日本国民全体の8%しかおらず、そのほかは大手キャリアで使っている方がいまだにいます。

ただこれを聞いた方はこう思うと思いますが…

全体の8%だったら、その残りの大手を使っているユーザーを引き込めばよくね?

以上のように思う方もいると思いますが、動画内でも言っていましたが、今や格安SIM業者は日本に商業登録している業者でも約1000以上の企業があります。

そんな1000以上もある業者もある中で、すごい競争率の高い業種でしかも素人が戦えると思いますか?

答えはNOです。

そもそも大手キャリアを使っている方の特徴は、安さをメインにしているのではなく「新しいiPhoneが手に入る」など「信用があるから」と言った理由で大手を使っています。

格安SIMに行く方は、事前にインターネットで情報収集してどこが安くて信頼性があるかで決めるので、こんなポット出の格安SIM業者で契約する方はほぼいないと思います。

ちなみにネットでは詐欺ではないかとか、怪しいのではと言った意見もあるみたいですが、詐欺などは行っていないと思います。

ただ正直私の個人の意見としてはおすすめできません。

ビジネスとしてして考えても、単純にユーザーとして使おうと考えている方も正直この商材は使うと損するのではないのかなと思ってしまうほど、料金面でもサービス面でも高いです。

ちなみにゼロモバイルには大きな特徴として、0円で利用できるといった特徴があるみたいなので、最後のそのことについてご紹介します。

ゼロモバイルは毎月の利用料金を0円にできる?


ここまでゼロモバイルのことについて書いてきましたが、なんと楽天モバイルと同じく0円で利用できるようになるという特徴があるみたいです。

えっ!?じゃーめっちゃお得じゃん!!

と思ったそこのあなた、ここの謎については参考にできるサイトがありましたのでそちらを見ていただきたいのですが、簡単に言うとゼロモバイルが提供しているアプリの広告を毎月見ることによってポイント携帯代が0円になるというものです。

ただここで考えてもらいたいのが、皆さんスマホはどんな時に使いますか、おそらくほとんどの方は以下のような使い方をされていると思います。

  • YouTubeで動画視聴
  • ネットサーフィン
  • 映画視聴
  • 電子マネー決済

以上のような用途で皆さんスマホを使っていると思いますが、そんな使い方をしているのに毎月の携帯料金をただにしたいからって広告をバンバン見る暇なんてありますか?

そんなことに時間を割くぐらいだったら調べ物をしたり、普通に携帯電話として利用したいと思う方はたくさんいると思います。

なのでそもそもこの0円広告はあってないようなもので、おそらくほとんどの方は毎月の料金を支払っている方がたくさんいると思います。

参考にした記事↓↓↓

ゼロモバイルの0円宣伝について参考にした記事

最後に


では最後に今回のゼロモバイルについて、結論このビジネスはやった方がいいかやらない方がいいのかについては、私はやらない方が絶対にいいともいます。

理由としてはビジネスとしてみても市場が飽和していますし、今回の記事では言っていませんでしたが、他のMLMの格安SIM業者は最初に登録料などを腹はないといけないらしく、今回参考にした来店されたお客様も結局ゼロモバイルに8,000円ほど毎月払っているみたいです。

安くなるはずの格安SIM業者なのに逆に高くなってしまっている現状にも関わらず、友達に紹介されたからと言う理由で辞めないという選択を取られました。

正直私個人の意見としては、その友人がどう勧誘したかはわかりませんが、かなり悪質だなと正直思いました。

おすすめ記事↓↓↓

HACOS(ハコス)売りの少女の顔は?ハコスは詐欺なの?ハコスの仕組みって?

YouTubeの副業広告がウザイ?最近はせどりや転売ビジネスを進めてくる?

YouTubeのウザイ副業広告?スマホで簡単に月収100万円?詐欺なのか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする