GOTOトラベル大阪除外で影響は?大阪から他県に行くのは影響なし?返金は?

どーも!!

オロチんです。

11月27日以降から大阪では、GOTOトラベル・イートの除外が本格的に指導することが決まりました。

その際に大阪から他県に移動した場合、その他県ではGOTOトラベル・GOTOイートは使えるのか?

今回は大阪から他県に移動した場合、GOTOトラベルは使えるのかについて調べてまとめましたのでご紹介したいと思います。

大阪から他県への旅行などにはの影響はあるの?


それでは早速結論から言うと、現段階ではGOTOトラベルで大阪から他県にいった場合は、大阪人はGOTOトラベルから除外されるのかについては、現在まだ除外されるとは決まっていません。

ただ以下の記事ではこう記されています。

全国知事会の飯泉嘉門会長(徳島県知事)は24日、西村康稔経済再生担当相とテレビ会議で意見交換し、政府の観光支援事業「Go To トラベル」を一時停止する場合、除外地域からの出発についても、同事業の対象から外すよう提言した。

引用:ヤフーニュース

なので今後の可能性としては、大阪から他県への旅行目的でGOTOトラベルを利用したい方は、もしかすると対象外になる可能性が今のとこと高いとは思います。

ただ除外期間については、2.3週間なのでその期間を過ぎれば場合によってはGOTOが使用できますので、それまでおとなしく待ちましょう。

ちなみに今回大阪は除外されましたが、問題はGOTOトラベルなどの返金手続きやキャンセル等はどうなるのかについて調べてきました。

GOTOトラベル・イートの代金は返金されるの?


では次に今回GOTOトラベル・イートが大阪から除外が本格的に決定しましたが、除外前に大阪に旅行予定だった方や逆に大阪から他県へ移動を検討していた方などの返金やキャンセル等はどうなってしまうのかについて、結論”国からの全額負担する方針”とのことです。

ちなみにGOTOイートに関した手は、現在新たにGOTOイートの割引券を新規発行は停止すると決定しており、今持っている件に関しては使えるみたいです。

ちなみに以下の記事ではこう記載されています。

同キャンペーンが一時停止となった際には、旅行の割引は利かないため、通常料金での案内となる。旅行者にはキャンセルを促し、感染拡大地域への人出を抑えるとのことだ。 なお、旅行者がこれにより、キャンセルをした場合のキャンセル料は無料。キャンセルによって影響を受ける宿泊事業者に対し、国が旅行代金の35%相当額を負担するという。

引用:ヤフーニュース

ネットの反応


それでは今回のGOTOが大阪から除外されたことについて、ネットの反応をご紹介します。

  • GoToを停止して、安くなる今がチャンス需要を潰し、普通にそれぞれがリスクを考えて行動すりゃいいだけのことじゃないのか?
    そもそもGoTo自体が収束後って話しじゃなかった?感染拡大時期にやっていること自体おかしいと思う。

  • 政府のやり方は、方針に一貫性も整合性がなくツギハギだらけの政策にしかみえない。いったん全部GoToは止めて、医療体制の支援に回したらいいのに。GoToなしでも移動禁止なわけではない。行きたい人は勝手に自費で旅行や飲食にゆけばいいのだから、何もGoToでプッシュしなくてもいいでしょう。

  • GOTOのスタート時には東京の出入り共に止めたのに、なぜ今回は目的地だけなのか?
    そうするからには、論理的に説明をするべきである。
    まさか、菅さんや西村さんの思いつきなので、学術会議同様、理由を説明できないのですか?

  • 知事会がまともなんじゃなくて、
    菅政権がおかし過ぎる。
    出発停止も当然でセットにしないと。
    本当に混乱だけさせて、
    事業者や知事会に丸投げとか、
    情けなさすぎる。
    ほとんど何もしてないのと同じ。
    神のみぞ知る発言は、
    ある意味では何もしないという政府見解なのか。

  • いつも思うのだが地域の意見を反映させる為に国会議員っているんでしょ?そのために島根と鳥取の合区反対されてるし。地域の意見、守るために国会議員が仕事しないでどうするんだろうね?議員はのらりくらり、知事だけが政府に提言して批判されるのは、おかしいと思います。

  • 無駄無駄。。。
    それよりか、外国人の渡来を止めないと。。
    外国人から入ってくるものは有るけど、日本人は自粛しましょう。では納得出来ない。
    さっさと「おもてなし国」の幻想から脱却しないと、何時まで経っても、国力の低下のみ循環する事態になるだろうし。

    外圧が西諸国から有るのは容易に想像出来る、総理辺りが押し負けしているのも把握出来る。
    ならば最後、変えるのは国民しか無いよ。

引用:ヤフーニュースコメント欄

以上が今回のGOTO除外について、ネットの反応となっております。

まとめ


それでは今回のまとめとして、大阪が今回GOTOから除外されてしまいさらには居酒屋などの時短営業が要請され大阪市民などへの影響としては、現在検討されている提案としては”大阪から他県へ旅行する際もGOTOが適応されない”と言うのが現在検討されているみたいです。

そして返金対応については、国からの全額負担やキャンセル等はすべて無料の対応となっております。

大阪のGOTOは一時的に停止されましたが、2.3週間でその停止は解除されます。

ただ今後コロナウイルスの終まり具合や、進行状況によっては期間が延びる可能性はありますので、他県に旅行行くかは個人の判断にはなりますが、なるべく外出は避けた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする