自転車でも煽り運転?これからは危険運転は処罰の対象?危険運転の種類!

どーも!!

オロチんです。

コロナウイルスの影響で、自転車での配達業の需要が増えてきた現在、自転車によるマナー違反が多く見受けれます。

そして、9日に政府が、自転車での煽り運転など、危険行為等を14歳以上の年齢が、2回違反した場合安全講習を受けなければいけない義務が制定されました。

今回はこのことについて以下のポイントで記事を書いていきます。

  • 自転車の危険行為の種類について
  • 自転車の危険運転を紹介した動画
  • ネットの反応

自転車の危険行為の種類について


今回ネット記事でも上がっていた、この自転車の危険行為を罰する制度について、どんなことが対象になっているのかについて、以下の記事で紹介されています。

執拗にベルを鳴らすなどして、他の車両を妨害する自転車のあおり運転を「危険行為」と規定した改正道交法施行令が9日、閣議決定された。施行は30日。ネットユーザーからは「車だけでなく自転車にもあおり運転があるのか」と驚く声が上がる一方、期待と不安が入り交じるコメントが見られた。

道交法では自転車の危険行為を「信号無視」「酒酔い運転」などの14項目で分類しており、新たに、あおり運転に当たる「妨害運転」が加わる。自転車、自動車、バイクの通行を妨げる目的で、逆走して進路をふさぐ、幅寄せ、進路変更、不必要な急ブレーキベルをしつこく鳴らす車間距離の不保持、追い越し違反の7行為が「妨害運転」になると想定される。

 14歳以上の場合は、3年間に2回違反があると安全講習の受講が義務化され、受講しないと5万円以下の罰金と定められている。

 ツイッターでは、特に「ベルをしつこく鳴らす」行為が注目され、何度も自転車のベルを鳴らす人が減ってくれたら、と期待するコメントがあった。その一方、妨害運転の被害に遭ったことを証明するのは難しいとして「自転車にもドライブレコーダーつける時代になるかも」とつぶやく人もいた。

 

 違反が確認されてから講習を受ける、という流れについては「自転車を購入したら道交法の本を渡して、読む事を必須にすれば少しはまともになるのでは?」「中学校で定期的に講習を」などの意見が散見された。一定数の人が、あらかじめ講習やテキストでルールを学んでおけば、違反が減ると考えているようだった。

引用:ライブドアニュース

以上が自転車の危険運転について紹介した記事です。

そしてその自転車の煽り運転やらを、記録したYouTubeの動画がありましたので、そちらを紹介していこうと思います。

自転車の危険運転を紹介した動画について


自転車の煽り運転

こちらが自転車の煽り運転を記録した動画となっております。

撮影者は、自動車を運転しており、動画の冒頭で出てくる自転車に乗った男性が、今回煽り運転を行った男性となっております。

撮影者は、この煽り運転を行った男性に”しつこく追い回された”と動画内で語っています。

これを見て、自動車だけではなく、”自転車でも煽り運転する奴いるんだ”と感じましたね。

安い折り畳み自転車ならこちら↓


折りたたみ自転車 20インチ P-008 カゴ・フロントLEDライト・ワイヤーロック錠付き シマノ6段変速ギア 折り畳み自転車 小径車 ミニベロ PL保険加入 (01ブラック)

ネットの反応


それでは、今回のこの自転車への煽り運転に対する、ネットの反応をご紹介します。

  • 警察は目の前で危険行為しても取り締まらないよね。
    信号無視、逆走、通行帯違反、スマホ使用しながらの運転などなどを警察は本気で取り締まるべき。

  • 車道を走る自転車が恐い。
    「車道走行がルールだから」というが、信号で前が詰まると歩道に入ったり横断歩道を渡ったり、何でもアリの存在になってる。
    きちんと法整備して欲しい。

  • 道路交通法において、
    軽車両である自転車の規制に、
    あやふやな個所があるよね。
    道路状況により歩道を走れるとか。
    そもそも、道路環境の改善がなされないままの、
    どっちつかずのスタンスが、
    自転車運転者の軽車両意識を希薄にさせている。
    学校の指導やメディアの広報活動にも、
    やる気があるのかどうなのか問題あるんじゃないの。

  • 自転車は車道を走るのが前提。だから、車道を走行してもいい。
    しかし、車道を走行する以上クルマである。左側通行なのだから、逆走はやめてくれ。
    あとクルマとして車道を走行するなら、信号守れ。
    都合良く歩車分離信号の時に進行したりするな。

    自転車が歩道を走行するときは、歩行者保護に努めろ。
    歩行者が妨げになるからといって ベルを鳴らしまくる年配者の多いこと。逆にやられたらキレるのはどう思う?

    確かに自転車は立場弱いけど、もう少し考えていこうよ,

  • 携帯電話取り締まりもそうだが、ほんと車を運転してると危ない人がおおい。
    逆走は勿論、交差点で止まらず、そのまま曲がるから道路を大きく曲がり、ぶつかりそうになることしばしば。
    しかも危険運転なのに睨みを効かし片手には携帯電話持ってる。
    お前危ないやないかと言いたいが、ほんと取り締まり強化してほしい!

  • 都内ですがママチャリで子供2人乗り、3人乗りしているママさん達が歩道や車道を縫う様に走る自転車スピードも大変危険です。自転車専用エリアを国全体で整備するべきだ。健康に良いし広く自転車生活が快適にできれば環境や医療費削減にも寄与するだろう。

  • いいことですねー。自転車の危険行為は目に余ります。歩道を無灯火暴走し、歩行者の体すれすれに突っ込んですり抜け、スマホ運転に赤信号無視。誇張ではなく生命の危険を感じますが、警察が取り締まっている気配はまったく感じません。自転車を摘発しても切符が切れず、外勤や交通警官の実績にならないから忌避されているのでは、と思うほどです。
     今度の「危険行為」に講習を課す法改正も、趣旨にはもちろん賛成ですが、いったいどの程度やってくれるのやら…どうやったら実効性を担保できるのでしょうね。

  • 自分も自転車乗りです。逆走している自転車が多く非常に危ないです。自転車の逆走をしらない人が多いと思います。昼間点灯は当たり前ですがそれすらも守れていないのが現状。自動車、徒歩、共存しお互い思いやりを。

引用:ヤフーニュース(コメント)

以上が今回の自転車の危険運転についての、ネットの反応となっております。

コメントでもありましたが、今までが自転車に対しての対策がいい加減だったので、今回の規則に関してはいい義務づけだと思います。

今後これを気に、危険運転を行う方が減ればいいですね!!

まとめ


今回の自転車危険運転にあたる例は、以下のとうりになっております。

  • 必要以上のベルでの煽り
  • 自転車での飲酒運転
  • 自転車での信号無視
  • 自転車での妨害運転

以上の行為を2回行た場合、安全講習を受けることを義務付けられています。

そしてこの安全講習を受けなかった場合、5万円以下の罰金を行わなければいけません。

以上のことを守って、私も含め皆さんもマナーを守って自転車を運転しましょう!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする