森法相「震災で検察官逃げた」と問題発言!真実はどうなの?ネットの反応!

どーも!!

オロチんです。

今回話題になっている”法務大臣である森法相氏”について、国会内で問題発言を行っていたというニュースがありました。

今回はその問題発言に関して、どういった発言を行ったのか?

また国会で発言された内容は真実なのか?

これについてネットでは、どういった反応が行われているのかを、ご紹介したいと思います。

今回の問題発言の内容


では実際どういった問題発言があったのかを、簡単にまとめましたのでご紹介します。

2011年の3月11日に起きた災害である東日本大震災の件について、国会内で今回森氏はこう言った発言を行った。

それが、

「東日本大震災のときに検察官は最初に逃げた」

と言った発言だった。

他にも9日に、参院予算委で東京高検検事長の定年延長問題に関する質疑の場では、

「東日本大震災のとき、検察官は、福島県いわき市から国民が、市民が避難していない中で、最初に逃げた。そのときに身柄拘束をしている十数人の方を理由なく釈放して逃げた」

と言ったまたもや東日本大震災の議題について発言していた。

そして、森氏にこのことに関しては「真実だ」と何度も回答している。

ただ、山尾氏が「政府の見解か」と問いただすと、「個人的見解だ」と発言しました。

この森氏の今回の発言が、今問題となっております。

発言したことは真実なの?


今回問題となっている、森氏の発言ですが。

じゃー真実はどっちなの?

と思う方もいると思います。

その真相とも思えるツイートがあったのでご紹介します。

そのツイートがこちらです↓↓↓

というツイートが見つかりました。

他にもこういった証拠もあります。

これはどういうことでしょうか?

何か政府は私たち国民に隠したいことでもあるのかと思われる内容ですね。

さらに、過去の新聞にも大々的にこういった報道がされています。

これは謝罪するのはどちらの方か、、、、

なぜ森氏がこのことについて謝罪しなくてはいけなかったのかが本当に疑問です。

ネットの反応


これについて一部のネットの反応をご紹介していこうと思います。

ネットではこのことについてかなり議論が行われていて、こういった森氏に対して擁護する声も上がっています。

ただそれとは反対に、森氏に対して批判的なツイートも見つかりました。

こういった否定的なつぶやきも多数見つかりました。

真実はどっち?私が思うこと


私的には今回の騒動は、森氏は本当のことを言っているような気がします。

と言うのもここまでTwitter上で真実ともあ燃える証拠のツイートがあり、さらに議員同士の連絡も暴露さえれている中、どうしても嘘をついているとは思えません。

仮にこれが嘘だとしても、嘘の情報を拡散するメリットって森氏にあるのかも考えましたが、正直ないと思います。

なので今回の問題についてはもう少し追及して、調査してほしいなと私は思います。

まとめ


今回のまとめとしては、ネットニュースでは森氏の報道に対して、問題発言があったと報道がされていました。

しかし今回私なりに調べてみて、過去の新聞の報道など、数々の証拠がある中、今回なぜ森氏が謝罪しなくてはいけなかったのか?

そして真実はどうなのかをちゃんと追及してほしいなと思います。

もしこれが真実だとすれば、この国はもっと私たち国民に、何か隠し事をしているとそうとらえるほかありません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする