YouTuberが書類送検!?渡部さんからヒントを得た?問題のYouTuberは誰なの?

どーも!

オロチんです。

先月不倫騒動で世間を賑わせた、アンジャッシュの渡部さんからヒントを得て、JR原宿駅の多目的トイレでアダルトビデオを大音量で流したユーチューバーの男(25)とアルバイトの男(22)が、書類送検されていたことがわらしました。

この事件について、以下のポイントで記事を書いていきます。

  • 事件の概要
  • 撮影していたユーチューバーについて
  • どこの多目的トイレで撮影したか?
  • 撮影した動機について
  • ネットの反応

事件の概要


それではまず今回の事件の概要について、以下の記事をご紹介します。

書類送検された男は、アンジャッシュの渡部健さんをめぐる報道でヒントを得たと供述している。

ユーチューバーの男(25)とアルバイトの男(23)は2020年6月、JR原宿駅の多目的トイレで、アダルトビデオの音声を大音量で流した東京都迷惑防止条例違反などの疑いが持たれている。

ユーチューバーの男がトイレ内で音声を流し、アルバイトの男がトイレの外で通行人の反応を撮影していた。

警視庁の調べに対し、男は「アンジャッシュの渡部さんが多目的トイレで不倫したニュースをヒントに企画を考えた。ユーチューブの再生回数を伸ばすためだった」などと容疑を認めている。

引用:ライブドアニュース
 

以上が今回の事件についての概要となっております。

報道では25歳のユーチューバーの男と報道されていますが、名前の報道などがされていません。

ではいったい誰なのかを調べてみました。

AVを多目的トイレ流したユーチューバーは誰?


では次に、今回事件を起こしたYouTubeはいったい誰なのかについて、調べてみました。

結果から言うと、現在迷惑行為を行ったYouTuberは特定できませんでした。

ただ今回の報道では”ユーチューバー”と報道されていましたが、本当にユーチューバーなのか?

もしかすると他の動画サイトの投稿者の可能性もありますし、現在個人名も出ていないのでわかりません。

今後何か進展があり次第、当ブログで更新していきたいと思います。

多目的トイレでAVを大音量で流した動機は何?


今回の犯行動機については、報道でもありましたが「ユーチューブの再生回数を伸ばすためだった」と供述しています。

最近この手の炎上商法や、なりすまし系などで売名行為を行う方が増えてきているような気がします。

そもそもですが、今回のような人に迷惑をかける動画で有名になったからと言って、継続的にYouTubeで稼いでいけるとは到底思いません。

やはりユーチューバーも、ある程度の知識と教養のある方がやらないとダメってことですね。

今回の犯行現場はどこなの?


それでは今回の半呼応現場となった多目的トイレについて、現在その現場となった場所はわかっておりません。

ただグーグルマップで調べる限り、以下のような場所が出てきます。

以上のどれかの場所が、今回事件のあった場所だと思います。

おすすめゲーム↓


【PS4】Detroit: Become Human Value Selection

ネットの反応は?


それでは次に、今回の事件についてネットの反応をご紹介します。

  • YOUTUBERに、法を阻害した場合は、
    2度とyoutubeに登録できなく、過去の映像権利の停止と厳罰化を。

    緊張があれば、やらなくなる。
    やっていいことわるいことを、
    覚える事をYOUTUBERには教えるyoutube映像をみんなで作りましょう。

  • YouTubeによって炎上しても目立てば勝ちって価値観が蔓延してきている
    非常にまずい事だと思う

  • 「音声を聞いた通行人が反応する様子を撮影していた」
    これ、万が一配信されていたら動画に映った一般人は迷惑どころじゃないよね。

  • 迷惑系ユーチューバーは、もともと悪いことをしていることは認識している。
    「申し訳ない気持ちでいっぱいです」というのも口だけ。
    ほとぼりが冷めたら同じようなことをするでしょう。

  • >多目的トイレの中から男女のあえぎ声が聞こえたら外を通る人がどのように反応するのか、

    答え⇒⇒⇒『通報』

    ・・・少し考えれば分かると思うのだが。

  • 迷惑系Youtuberに利益を一切わたすな。個人的には最近渋谷で大勢でマスク付けないで活動したり、山手線に乗ろうだの企画してた人(クラスターフェス)。投稿内容もそもそも不愉快極まりないし、単純に社会を不安にしてるだけの内容など… 金儲けのために非常識な内容で注目あつめても長続きはしないでしょうね。

  • 馬鹿なユーチューバーが増えている。
    大学で音響やユーチューブ等を勉強している人もいる。
    ユーチューバーの皆さんで、迷惑条例を守る施策を検討して欲しい。
    迷惑メールと同じ。犯罪に利用されない様にして欲しい。
    世界全体の問題であり、ユーチューブと規約違反の対策を決めて欲しい。

  • 実名報道されなくて残念でした。
    こう言う輩は目立つためにやってるんだから、今後も匿名報道。
    炎上させてもこういう輩を利するんだから、無視が肝心。

  • ユーチューバー全員に徹底してほしいことは撮影現場の裏事情を詳しく教える”教育”

    例えば今回と似たような企画をテレビで流れたとしてもそれは撮影者の独断で勝手にやって勝手に撮影してるわけではないという事。
    やる場合は事前に駅側に企画書を提出し丁寧に説明し使用を許可してもらえるよう説得。場合によってはそこでお金を渡す事もある。
    管轄の警察署にもプレゼンし納得を頂く。
    そして撮影後は通行人に企画の趣旨を説明し、動画を撮影していた事を説明し、映像をYoutubeで使用してもいいか本人の承諾を得る事。
    これらをお堅い文面の書類で形の残る形でこちらと相手側両方のサインを記述し相手側にも渡す。
    また放送後万が一トラブルが生じた場合は賠償金なども払う。

    これだけの事をして初めてオンエアーされているという事を徹底して教育し、また撮影時に守らせる必要がある。

  • 子供の教育上良くない媒体がたくさんある。
    そういうチャンネルは規制かけるか
    有料チャンネルにしてください。
    テレビでできない企画をyoutubeならできるは勘違い。
    だんだんエスカレートして真似する媒体も増加。
    もっと踏み込んだ倫理規定設けるべき。

  • 「申し訳ない気持ちでいっぱいです」なんてウソウソ。
    再生数を求めるユーチューバーってそのためならなんでもありでしょ。

    大多数のユーザーと広告主を守るためにもYouTubeには規約の厳格化を求めます。
    ユーチューバーの自浄作用なんて期待する方が間違ってます。
    目先の利益に飛びつく人間にモラルなんて無いに等しいですから。

  • 普通に考えて広告料をなくせばいい。
    インセンティブがあるから再生数を稼ごうとこういうバカがでる。むしろ広告の使われ方が間違ってる。バカの動画にどこぞの企業が広告つけるかって話。

    大手YouTuberは企業案件とかあるし、生きていけるでしょ。
    全部撤廃で意義なし!!!

  • 通報されて書類送検されるまでをアップロードすれば
    再生回数は大幅に上がるし
    同じようなことをするYOUTUBERは減る。

  • こういう逮捕記事さえ想定済みなんじゃないかな。これで一気に有名なれますし、アクセス数がどーんと伸びて金が大量に落ちてくるでしょう。Youtubeが反社会的行動を助長する構造になってる。

引用:YouTubeコメント欄

以上が今回の事件について、ネットの反応となっております。

まとめ


今回の事件について、事件を起こしたユーチューバーについては現在わかっていませんが、後々特定などはされると思いますので、進展があり次第ご紹介します。

最近この手のユーチューバーが増えてきていますが、これを見ている方は決して売名だからと言って迷惑行為はしないでください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする